「売り込まなくても集客できる」サービスの作り方

「「売り込まなくても集客できる」サービスの作り方」のアイキャッチ画像
 
こんにちは、ナオキです(@naokimiura_official
 
 
 
今日はですね、
商品やサービスの価値を多軸化すると、
集客活動や売り込みをしなくても、
自然とお客さんが集まる、お客さんから求められる
お店やサービスを生み出すことができますよ。
 
というお話をしていきたいと思います。
 
どういうことか?というのを順を追って説明していきますが…
 
まず間違わないでもらいたいのが、
この「多軸化」というのは「多角化」とは違いますよ
というのを最初に理解しておいて下さい。
 
 
多角化という言葉を聞くと「多角化事業」みたいに、
いろんなコンテンツを作って、ターゲットを増やして売上を上げていく
みたいな感じになると思うんですけど、
 
これは、大手の企業なんかが事業拡大でやる手法ですけど、
僕達みたいな小規模ビジネスだと、資本がそんなにないのであまり向いてないですね。
 
逆にターゲットが定まらなくなってしまうので、
集客もそうですし、売上も利益も出しづらくなってしまいます。
 
 
 
ここで言う「多軸化」と言うのは、
商品展開や事業展開をするのではなくて、
 
簡単に言ってしまうと・・・
 
「一つの商品に対して複数の価値を与えてあげる」
と言うことになります。
 
流行ってるお店、流行ってる商品、流行ってるサービスなんかは、なんで流行ったかというと、
全部、価値を多軸化することによって起きた現象です。
 
 
これを理解していると、ライバルとの明確な差別化だったり、
売り込まなくても集客できるようになったり、
自分や自分のお店を「ブランド」として確立できるようになったりします。
 
 
 
 
今日は、この「価値の多軸化」ってなんなのか?
具体的な事例を出しながら、お話ししていこうと思います。
 
・売り込まなくても集客したい
・売れるメニューや商品、サービスを作りたい
・ライバルと差別化して自然と選ばれるお店を作りたい
 
 
と思っている人は、是非、最後までご視聴下さい。