集客におけるチケット回数券の理想の回数は?

「集客におけるチケット回数券の理想の回数は?」のアイキャッチ画像
 
こんにちは、ナオキです(@naokimiura_official
 
 
 
 
今日はですね、
回数券、チケットについてのお話をしようかな~?
って思います。
 
前に、メニューに奥行きを与えると良いですよ!
って話をしたと思うんですけど、
 
その時に、具体的な回数券の作り方の話をしなかったので、
今日はその辺の具体的なテクニックをお伝えしようと思います。
 
 
 
基本的には、回数券的なものって、
客単価を上げる目的だったり、リピート率を上げる目的だったり、
キャッシュフローを良くする為に用意する商品だと思うんですけど、
結構、この回数券を売るのが苦手な人下手くそな人が多いんですよね!
 
 
それは何故かというと、このチケット制、回数券の構造を理解してないからだと思います。
 
 
 
なので、今日はこの回数券の本質的な構造と
売り込まなくても勝手に売れる回数券の作り方のテクニックをお伝えしようと思います。
 
 
 
ちなみに、僕はもうチケットしか売れてないです。
1回券?都度?で料金を払うお客さんは僕のお客さんではいないです。
 
 
なんでそんなことになっているのか、今日はその秘密も暴露しちゃいます。
 
 
「自分のお店って、なかなか回数券が売れないんだよな~」
って感じで悩んでる人がいたら、是非、最後までご視聴下さい。