パーソナルジム・ヨガスタジオ向け【集客できるブランディングの仕方】

ブランディング
 
今回は、小規模店舗向けの
「ブランディング」について、
お話ししていこうと思います。
 
ブランディングという言葉自体は
耳にしたことはあると思いますが、
簡単に言ってしまうと、ジムやスタジオを「ブランド化」する作業ですね。
 
では、自分がビジネス活動をしたり、
お店をオープン・運営する上で
 
なぜ、この「ブランディング」をする必要があるかと言うと・・・
 
ターゲット設定やコンセプトメイキングは、
「お客さんから選ばれる為の作業」
になりますが、
 
ブランディングという作業は、
ざっくり言うと、
「集客活動をしなくて済むようにする為の過程の全て」
になります。
 
これが、ブランディングする必要性であり、一番の目的になります。
 
<続きは動画をどうぞ>
 
 
 
 
 

ABOUT US

母をパーキンソン病で亡くしたことをきっかけに、人の健康や身体に携わる仕事をしたいと決意。一度きりの人生だから、”やりたいことを仕事にする”と一念発起してスポーツトレーナーに。 全くの業界未経験の素人からのスタート、お金・人脈・コネなしの状態から起業6ヶ月で月商100万円、1年目で年収1000万円を達成して予約が2ヶ月待ちになる店舗経営の実績を持つ。また、店舗を持たないフリーランス事業での単体月商も80万円を超えるなど、業種業態に囚われず、ビジネスの才能を発揮する。 肩書きに囚われることなく、幅広い業種業態で「個人力」を磨き、スポーツブランドやヘルス機器メーカーのアンバサダー、TVや雑誌など様々なメディアにも多数出演。 モットーは、「やりたい事を仕事にして稼ぐ!」 “やりたい事を仕事にして稼ぐ”行動力と実現力は業界屈指。